ウォーターサーバーの注意点について

ウォーターサーバーの注意点について説明しています

ウォーターサーバー選びの注意点

テレビCMやインターネットでもウォーターサーバーレンタルの広告を見かけるようになりました。また街を歩けば、ウォーターサーバーレンタルのメーカーの自動車を見かけます。

 

水は毎日飲むものですから、できるだけ安全なものを飲みたいですね。

 

最近はウォーターサーバーをレンタルする家庭が増えてきているようですが、毎日飲む水、少しでも長く使うためには安全性と使いやすさを基準に選ぶ必要があります。

 

またウォーターサーバーは思った以上に大きなものですので事前に置き場所も考え、確保しておく必要があります。生活に必要なものが生活導線を塞いでしまわないように慎重に場所を選びましょう。

 

ウォーターサーバーは日頃に点検しておくべき

 

最近では持ち家のご家庭だけではなく、賃貸暮らしのご家庭でもウォーターサーバーを取り入れられています。持ち家の場合はともかく、賃貸物件の場合は設置場所を考え、事前に採寸しておく必要があります。特に集合住宅の場合は、水漏れなどに注意が必要です。

 

せっかく安全な水を飲むためにレンタルしても、生活導線を塞いだがために、水を飲むのが困難になってしまっては本末転倒です。また蛇口部分の強度、水漏れがないかなど日頃の点検も大切です。

 

ボトルを汚さないようにする

 

ウォーターサーバーは電気を使いますので、火災が発生しやすい場所での使用は避けるようにします。またコンセント周りの埃や、ボトルに埃が入らないように、サーバーの周りは清潔にします。

 

水の入っているボトルには、作りによっては空気中の雑菌が混入することもあります。雑菌がボトルに混入してしまったら、水の中で雑菌が繁殖し、その雑菌は水と共にサーバーの中を通過します。するとサーバー自体が雑菌で汚染されてしまいますので、ボトルの形は事前にしっかり確認します。

 

ウォーターサーバーレンタルを利用するのであれば、「衛生面」「安全性」「利便性」をしっかりと調べて、確認することが大切です。