日田の天然水について

日田の天然水について説明しています

日田の天然水について

大分県日田市は、名水でとても有名な地域です。日田の天然水のブランドとしては、日田天領水と奇跡の幻水日田天然水があります。

 

日田天領水は、日田市にある地層深くから20年もの間大量に汲み上げられた水を使用しています。日田天領水は、ミネラル分が豊富に含まれていることで有名なのですが、また活性水素も含まれており、弱アルカリ性の体に優しい天然水という特徴もあります。

 

また、日田天領水は、ダイオキシンや雑菌、大腸菌が混入していないとても珍しい純天然水としても注目をされているのです。

 

日田の天然水は地下から汲み上げられた奇麗な天然水

 

奇跡の幻水日田の天然水は、地下750mから汲み上げられた天然水を使用しています。奇跡の幻水日田天然水に含まれている成分は、亜鉛や有機ゲルマニウムで、硝酸性の窒素の含有量が少ない綺麗な天然水だと言われています。

 

亜鉛や有機ゲルマニウムは、自然食品から取ることがとても難しいとされている成分ですので、サプリメントで補うしか方法がなかったのですが、奇跡の幻水日田天然水ではこれらの成分を摂取することが出来ることから、注目を集めました。

 

奇跡の幻水日田天然水に含まれている亜鉛の量は0.16mg/Lと、他の天然水の亜鉛含有量に比べると、かなり高い数値となっています。

 

日田の天然水は汚染度がとても低いのが特徴

 

亜鉛は、味覚障害を防止することが出来る成分としても注目を集めており、病気を予防してくれる効果がある成分として期待をされているのです。

 

奇跡の幻水日田天然水の最大の特徴は、やはり汚染度がとても低いということです。

 

安心してたくさん飲める水を求めている消費者が増えてきているので、とてもニーズに合った水と言えるでしょう。