フレシャスについて

フレシャスの特徴について紹介しています

フレシャスのサービス内容や特徴

フレシャスの水は、富士山を長年かけて流れたことにより豊富なバナジウムを含んでいることと、非加熱処理で仕上げていることから、美容や健康にも良く甘みのある美味しい水なのです。

 

フレシャスウォーターでは、ウォーターサーバーの配送料やサーバーのレンタル代金は一切頂いておりません。掛かってくる料金は、ウォーターパック代だけになります。また、フレシャスウォーターではボリュームディスカウントシステムを採用しているため、飲んで頂ければ飲んで頂くほど、ウォーターパック代が安くなるのです。

 

ウォーターサーバーの水は、外気に触れてしまうと水の質を悪くしてしまうので、フレシャスウォーターではエアレスパックを採用して、外気になるべく触れないような工夫を行っているのです。一般的なウォーターサーバーでは、給水を行うごとにポコポコとサーバー内に空気が入ります。しかし、フレシャスウォーターはそういったことがありませんので、雑菌やカビによって水の質が落ちるということはありません。

 

フレシャスウォーターでは7キログラムのサーバーを採用しています。これは、通常の12キログラムのサーバーだと女性や高齢者の方には重いという意見が多いことから配慮を行っているのです。

 

>>フレシャスはこちら

 

ウォーターサーバー

 

バナジウム天然水について

フレシャスウォーターでは、富士山の標高1000メートルから採水した天然水を使用しています。富士山で採水された水は、バナジウムや亜鉛、ミネラルを豊富に含んでいるため、健康にも美容にも良い水だと言われています。また、水の質にもこだわりを持っているので、非加熱処理で仕上げています。そのため、後味がほのかに甘いという特徴があります。

 

フレシャスウォーターで採用しているウォーターサーバーは、無菌エアレスパックなので雑菌やカビなどがボトル内に入らないようになっています。ですので、開封後も清潔で安全な水を味わって頂くことが出来ます。また、デザインも豊富に取りそろえていますので、6種類の色から好きな色のものを選ぶことが出来ます。

 

ボリュームディスカウントシステムでお得に水を楽しむ

フレシャスウォーターでは、ボリュームディスカウントシステムを採用しています。これは、水を飲めば飲むほど料金が安くなるという画期的なシステムなのです。最初は1パック1100円ですが、最大で14円引の960円でフレシャスウォーターの美味しい水を楽しむことが出来るのです。

 

ウォーターサーバーのレンタル代や水の配送料、メンテナンス費用は一切掛かりませんので、ボトル代金だけでフレシャスウォーターの水を利用することが出来ます。フレシャスウォーターのサーバーは、5度の冷水と90度温水に分かれています。

 

いつでも冷たいお水や温かい飲み物を飲むことが出来るので、生活にとても役に立ちます。また、コーヒーを入れるときやカップ麺を食べる時も、わざわざポットにお湯を沸かさなくて済みますので、忙しい朝や夜食作りの時も便利です。

 

 

フレシャスの口コミ

 

交換作業が私でもできる!

 

今まで他社のウォーターサーバーを使っていましたが、蒸留水と分かってからは、ずっとフレシャスを使っています。12Lのボトルの交換を夫にお願いしていたのもあり、自分ひとりの時の大変さもストレスでした。もちろん空いたボトルは玄関に回収まで置いておくしかなかったので、場所にも困りました。フレシャスに変えてからは、今までも味に満足はしていましたが、水が天然水になったのもありさらに美味しいと感じました。これは夫も同様の意見です。水のボトルもパックタイプになったのでなくなったら捨てるだけ。もちろんパックがまとまって入ったダンボールは重ねられるので、ストックのスペースは今までの半分!かなり大助かりです!他社のサーバーに変えることは、一切考えていません。これからも愛用させていただきます。

 

初めはデザインで決めました!

 

新築を機に、我が家へもウォーターサーバーを設置する事になりました。そこで色々なメーカーの物を調べていたところ目に留まったのがフレシャスでした。何といってもデザインが可愛い!これならキッチンに置いてもいいな、と思いこちらに決定しました。正直、水自体にはあまり興味はありませんでした。ところが、実際設置して飲んでみると、すごく美味しい!水ってちゃんと味がするんですね。今までは食事の時などに水を飲むことはなくいつも市販のお茶を飲んでいたのですが、もう市販のお茶は購入しなくなりました。水の交換も最初は手間取りましたが慣れれば簡単です。水の美味しさに気づかせてくれた大切な我が家の1台です!

 

小さなボトルで使いやすい

 

ウォーターサーバーのボトルは12Lが一般的です。大きなボトルは重いしかさばって処分に不便です。フレシャスのボトルは7Lパックで軽いから、サーバーに設置するのが楽です。体力がない私でも楽々設置できます。ペットボトルの水を購入していたときは、ゴミがたくさん出て置き場所に困ったり、回収場所に持っていくのが大変でした。フレシャスなら水を使い終わったらボトルを小さくたたんでゴミ箱に捨てられます。手のひらくらいの大きさに畳めるから、かさばらず邪魔になりません。回収場所に持っていくとき、ガラガラたくさんのペットボトルを引きずって行かなくてようなりました。